天皇賞(春)予想

天皇賞(春)で万馬券を獲る為の裏ワザ

2013/4

稼げる競馬予想ランキング

天皇賞(春)はフェノーメノが完勝。ゴールドシップは不発5着

天皇賞(春) 1着 フェノーメノ 2着 トーセンラー 3着 レッドカドー 圧倒的人気に支持されたゴールドシップはいつものように早めに仕掛けて捲りにいくも、いつもの勢いがなく4コーナーでは外からジャガーメイルに被せられてしまうような手応えで、...

2013天皇賞(春)。ゴールドシップの相手は5歳勢?

2013年の天皇賞(春)は完全にゴールドシップの一強ムード。 2番人気が予想されるフェノーメノは先日もまとめましたが、今回もゴールドシップ以外の馬について見ていきます。 菊花賞に出走していない4歳馬 フェノーメノ カポーティスター 4歳馬で...

天皇賞(春)。フェノーメノは3200に対応できるのか

今週末はいよいよ天皇賞(春)です。 ゴールドシップに人気が集中しそうですが、菊花賞や有馬記念、そして前走の阪神大賞典を見る限りではなかなか死角が見当たりません。 そこで今回は2番人気が予想されるフェノーメノに注目してみます。 昨年は菊花賞で...

ドバイWC2着馬レッドカドー京都に到着。日本の馬場適性は?

天皇賞(春)に出走予定の外国馬レッドカドーが検疫を終え、京都競馬場に到着。 天皇賞(春)は外国馬の参戦が少ないレースですが、今年もこの1頭のみ。 ただし実績は過去の外国馬との比較してもかなり上位ですね。 昨年のジャパンカップにも参戦し結果は...

天皇賞(春)登録馬23頭。ゴールドシップ、フェノーメノや外国馬レッドカドーも

天皇賞(春)の登録が行われ外国馬1頭を含む23頭が登録。 ゴールドシップが中心になりますが、フェノーメノや力をつけてきたトーセンラー、カポーティスター、デスペラードなども揃っています。 アドマイヤラクティ カポーティスター コパノジングー ...

大阪-ハンブルクCで復活のレッドデイヴィス、天皇賞(春)へ挑戦

大阪-ハンブルクCを勝ったレッドデイヴィスは天皇賞(春)に向かう事になったようです。 マイル近辺を中心に使われてきた馬ですが、大阪-ハンブルクCでは阪神の2400で57kgを背負っての快勝。これが11年鳴尾記念以来の勝利という事で長距離に活...

オルフェーヴルは天皇賞(春)回避。次走は宝塚記念を目標に

大阪杯を勝ったオルフェーヴルは天皇賞(春)は出走せず、次走は宝塚記念を目標にしていく事が決まりました。 大阪杯はスムーズな競馬で勝つ事ができましたが、昨年大敗している天皇賞(春)の3200mはやはり不安が残るのでしょう。 今年の大目標は凱旋...

ベールドインパクト重度の屈腱炎で現役続行を断念。引退へ

阪神大賞典4着の後、右前脚屈腱炎の発症が確認され、放牧に出ていたベールドインパクトですが、重度の屈腱炎で現役続行は不可能との判断で引退する事が決まりました。 3歳時のクラシックには三冠レースに全て出走するも物足りない結果でしたが、12月にオ...

大阪杯はオルフェーヴルが完勝。天皇賞(春)出走の可能性も

大阪杯 1着 オルフェーヴル 2着 ショウナンマイティ 3着 エイシンフラッシュ 昨年の阪神大賞典の件もあり、色々な意味で注目されたオルフェーヴルの復帰戦ですが、終わってみれば危なげなく完勝という結果でした。 勝ったオルフェーヴルは後方外か...

お金稼ぎの極意

初心者に手ほどきする講座や競馬生活で、儲けるためのセミナーも存在します。例えば競馬生活に熟達すると、本業の合間にメール1通用意して、500万円という額を儲けることもできる場合があるのです。「上手に競馬生活で儲ける人」と「競馬生活で儲けることができない人」この差は、各種競馬生活ツールをしっかり活用できているか、それともいないのか、という意外な個所に存在します。ネットとIPATを使用した副業は、ちょっとの時間で報酬を得られるから、日中に時間をとりやすい主婦に向けておすすめとされます。そうした主婦の方たちに、いっぱいある中でも殊におすすめの副業をトップから予想ランキング形式でご提供します。ひとまとめに「副業」と口にしても、そのタイプに関しましては数え切れないくらいございます。はじめ「いったい何をしたらよいか白紙状態」という初心者は、最初の段階では予想ランキング上位に入っている副業にトライしてみましょう。リアルに投資競馬に身を投じている自分自身の見解としましても、「一度も経験がない初心者が時をおかずすぐ100万以上ものお金を儲ける手法」はないものですが、「中級程度の人が100万円儲ける手立て」でしたらあります。副業を持っているおよそ7割の人が、本業とは違う副業を始めているとのことですので、大多数の方が初心者からのスタートになるのです。事実サラリーマンについては、副業はやってみることが大切になるのです。実際に経験したことから、在宅でできる副業の詳細や、気を付ける点を簡単に残しておこうと思いました。ぜひとも、ご自分の秀でた分野にマッチした、各々の副業を探しだしましょう!
Return Top